健康生活で100年生きる体づくり|美と健康の調和メソッド

薬

スムージーの活用

グリーンスムージーの作り方

女性

ダイエットに効果があるグリーンスムージーの作り方をご紹介していきます。グリーンスムージーは野菜やフルーツをミキサーにかけるだけなので簡単ですが、野菜は何を入れてもいいわけではなく、ほうれん草や小松菜などの緑が多いものがお勧めです。にんじん、きゃべつなどのでんぷん質の多い野菜はグリーンスムージーには向いていないので入れないようにします。 ほうれん草とバナナやリンゴなどのフルーツ、そして水カップ一杯を入れてミキサーにかけます。それだけでグリーンスムージーの出来上がりです。グリーンスムージーは朝食代わりに一杯飲むとダイエット効果があります。また、野菜やフルーツの種類によってはシミやしわの予防にもなります。

飲む時の注意点

ビタミンやミネラルなどの栄養や酵素、食物繊維がたっぷり含まれていて、毎日飲む習慣をつけると美肌づくりやダイエットサポートに効果的なのがグリーンスムージーです。 グリーンスムージーを作るときや飲むタイミングでの注意点がいくつかあります。まず作るときは沢山野菜を入れ過ぎないことです。また、食事をしながら一緒に飲むのではなく、必ず単体で飲むのがコツです。グリーンスムージーを飲む前後の40分は何も食べないようにするとさらに効果的に栄養素が吸収されます。 グリーンスムージーは朝食代わりするとダイエットになりますが、朝飲むと紫外線による影響を受けやすい肌になるので、しっかり日焼け止めを塗ることをお勧めします。