健康生活で100年生きる体づくり|美と健康の調和メソッド

薬

バストUPのトレンド

乳腺の発達を促すバストアップサプリ

薬

バストアップには、豊胸手術やマッサージなどが有効ですが、昨今ではバストアップサプリを飲む人も増えています。 第二次性徴期になるとバストが膨らみますが、それはエストロゲンが多く分泌されることで乳腺が刺激され、発達するからです。したがって、エストロゲンを体外から取り入れれば、やはり乳腺は発達することになります。 そしてそれを可能とするのが、植物性のエストロゲンと言われているイソフラボンから作られた、バストアップサプリなのです。バストアップサプリを飲むことで、イソフラボンが体内で分泌されるエストロゲンと同じような働きをすることになり、その結果バストは第二次性徴期のように膨らみやすくなります。 飲むだけでバストアップ効果が出てくることから、多くの女性がバストアップサプリを飲んでいます。

見た目の若々しさを維持するために

女性の体は、エストロゲンが分泌されることによって、女性らしい丸みのある体つきや、肌のハリなどを維持することができています。そのため加齢によりエストロゲンの分泌量が減っていくと、そういった女性的な魅力が失われていくことになります。 バストも、丸みとハリとを失って垂れていくことになるのですが、バストアップサプリを飲むことで、それは防がれます。植物性のイソフラボンは全身に作用するので、ヒップの丸みや肌の美しさも、保たれやすくなります。 現在は、年をとっても外で働き続ける女性が増えているため、プロポーションや肌における見た目の若々しさを意識する女性も増えています。そのためそれに役立つバストアップサプリの需要は、一層高まっていくことが予想されています。